秩父の卓球クラブ OHANA卓球クラブの概要

秩父に唯一の卓球クラブ「OHANA卓球クラブ」

TTS OHANA卓球クラブは、埼玉県秩父エリアに唯一の卓球クラブです。

「OHANA」とはハワイ語で「家族」という意味です。

TTS OHANA卓球クラブでは、卓球選手としてだけではなく、家族のように接していくことを大切にしています。

  • ひとりの人間として成長するために寛容であること
  • 人に対してリスペクトを持つこと
  • 協調性をもってチームとして助け合うこと
  • 自らコミュニケーションをとれること

など、人間として必要な価値観を指導していきます。

理学療法×卓球

国家資格を取得し、理学療法士として3年間病院に勤務していた私が卓球コーチを志したきっかけは、障がい者卓球との出会いでした。
自身がもともと卓球選手としてプレーしていたこともあり、仕事の傍、コーチをさせていただく中で、自分で卓球場を持ち、本気でやっていきたい、そう感じるようになりました。

理学療法士での資格を持っていることもあり、卓球というスポーツの中でも、専門的な身体の使い方の指導をしています。

お子様へのアプローチとしては、卓球技術だけでなく、効率的な身体の使い方の指導を始め、日常的な成長に欠かせない「発達に必要なトレーニング」を提案しています。
スポーツリハビリテーションからの経験と知識に基づき、根拠のあるトレーニングを組み立て、選手ひとりひとりの身体の使い方に注意してレッスンを行います。

今では生涯スポーツといわれる卓球を、健康管理や傷がいの予防としてのスポーツと捉え、ご年配の方に多く聞かれる「痛み」に対する身体の適切な使い方のアドバイスもしています。

単に筋肉をつける、運動するといったものではなく、健康に良きるためのツールとして、多くの方に「卓球」というスポーツを選んでいただけるよう努力してまいります。

アクセス

〒369-1623
埼玉県秩父郡皆野町大字大渕311-1
TTS OHANA卓球場
駐車スペース完備